クラシック音楽 有名作曲家 おすすめ

ドビュッシー

ドビュッシーはやはり19世紀の後半におけるフランスを代表する有名作曲家のひとりであって、「ボレロ」でおなじもの

チャイコフスキー

チャイコフスキーは19世紀の後半を代表するロシアの有名作曲家のひとりであって、日本での彼のフアンはドイツの3大

ワグナー

ワグナーは19世紀のドイツを代表する大作曲家であって、じつにユニークな”楽劇”=ミュージック・ドラマというスタ

ショパン

ショパンはシューマンと同様に19世紀の前半に活躍したポーランドを代表した有名作曲家であり、”ピアノの詩人”とま

ブラームス

ブラームスこそは、3大Bのひとりとしての19世紀後半においてシューマンとも親しかった有名作曲家の代表でしょう。

リスト

リストは19世紀にハンガリーで大活躍したピアノの魔術師とも称されている大作曲家です。 ピアノの演奏方に彼ならで

ロッシーニ

ロッシーニこそは、まさにイタリアバロックの後期を代表する18世紀において、ベートーヴェンとシューベルトさらには

シューマン

シューマンは19世紀前半のドイツの有名作曲家であり、とりわけ広く知られていておすすめなのがピアノによる「トロイ

メンデルスゾーン

メンデルスゾーンは、19世紀の前半にドイツで活躍した有名作曲家の代表のひとりです。 彼はとても裕福な家庭育ちだ

シューベルト

シューベルトはまさに”歌曲の王”とも称されている19世紀前半で30歳代初期に他界したウイーンを代表する有名作曲