40歳代になると太りやすい身体へと変化して、いわゆる中年太りになりやすくなります。
これは、アンチエイジング現象の一つとされており、歳を重ねると細胞や器官の働きが低下して、本来の働きができなくなるからです。
こうした現象を防ぐ為にも、40歳代になったらサプリメントを摂取する事をオススメします。
では、どの様なサプリメントが良いのかと言えば、マルチビタミンとマルチミネラルのサプリメントです。
これらは、ビタミンとミネラルが調合された優秀なサプリメントです。
ビタミンは13種類あると言われており、これらが十分に揃うと身体も正常に活動します。
でも、1種類でも不足すると身体の働きが鈍くなりやすくなります。
いくら脂質 糖質 タンパク脂をしっかり摂ったとしても、ビタミン不足になると集中力の低下やスタミナ切れなどが起こり、脳も身体も疲れ果ててしまいます。
ミネラルは20種類ほどあり、身体の臓器や組織を正常に働かせる為の栄養素になります。
この様な事からも、マルチビタミンやマルチミネラルのサプリメントを、生活状況や体調変化などに応じて上手く追加してあげるのが良いのです。
例えば、皮膚にシミが現れたり、日焼け後のシミが消えないような場合、それはビタミンCやビタミンEなどが不足している証拠になります。
もちろん、シミの原因はこれだけではありませんが、多くの場合はビタミンやミネラルを摂ると解消していくものです。
特に、緑黄色野菜や魚が苦手な人は、これらの栄養素が不足気味になりがちなので、サプリメント補給が必要です。
40歳代はアンチエイジング現象のスタートとも言える年代なので、是非ともマルチビタミンとマルチミネラルのサプリメントのパワーを借りてほしいと思います。

コメントは受け付けていません。