2016-12-10 VR 比較

現在大人気VRは入手困難、品薄状態が続いています。
それはそうなりますよ。
こんなに物凄いものなら殺到して当たり前です。
しかし、購入しないと体験できないわけではありません。
実はレンタルもできるのをご存知でしたか?本来ならレンタルで体験し、気に入ったものを購入できたら最高です。
では、VRにはどのような種類があるでしょうか。
360度映像はもちろんのこと、仮装現実が見れます。
このVR呼び名が沢山あります。
VRゴーグル、VRHMDヘッドマウントディスプレイ、VRヘッドセットがあります。
一般的な呼び名は、VRヘッドセットになりつつあります。
大きく分け、タイプは2種類あります。
パソコンで処理をするタイプとスマートフォンで処理するタイプとわかれます。
まず、パソコンを使用するタイプですが、価格が少々高く、人気商品の上位だと、約5万円前後から10万円位のものが多いです。
次にスマートフォンで処理するものですが、パソコンタイプからすると価格が大分下がり、数千円から二万円前後まであります。
十数万円かかるのを子供のおもちゃにするには高すぎるので、子供さんしかされない家庭はスマホタイプ。
大人もされるご家庭はパソコンタイプを選ぶといいようです。
ゲームで楽しみたい、ただ体験したい、VRの雰囲気が知りたいなど意見は様々でしょう。
とにかく一度体験しないとなんともいえません。
なので、まずはレンタルで良いのではないでしょうか。

コメントは受け付けていません。