2015-8-29 老眼 予防

みなさんもご存知の通り、老眼は、「誰にでも訪れるもの」ですが、老眼が進行することを遅らせるような予防は、自分でも出来ることがあります。
例えば、眼によい食べ物を食べたり、栄養バランスを正したり、生活習慣を改善したりすることも方法です。
また、疲労を回復させたり、ストレスをためないようにしたり、とにかく健康的な生活を送ることが、老眼予防の第一歩なのです。
日常生活が健康的なものであるならば、身体も元気ですから、当然、眼も健康になるはずですよね。
また、それにプラスして、自分で出来る簡単な、老眼予防対策をご紹介したいと思います。
眼精疲労を癒すことは、眼にとって、とても重要なことであり、疲れを残さないことは、老眼予防にもなります。
まずは、自分の手を使って出来る回復方法をご紹介します。
手を使って眼の疲れを取ってあげましょう。
その方法はとても簡単です。
両手をこすり合わせて、摩擦であたたかくします。
あたたかくなった手のひらで、両目を軽く覆いましょう。
この時は、目に力を入れずリラックスした状態にしましょう。
じんわりとあたたかい手で、眼の疲れが取れますから、目が疲れたなと感じたら、どこでもすぐに行える回復方法です。
道具も要らず、場所も選びませんので、眼に疲れを感じたらすぐに出来ますよね。
目が疲れたと感じると、どうしても冷やして気持ちよくしたいという気持ちが働きます。
冷やすと、とても気持ちが良いですからね。


視力回復アイスマイル1.0 自宅でラクラク視力アップ法

コメントは受け付けていません。