Release: 2015/08/29 Update: 2015/08/29

老眼予防にDHAとコンドロイチン続き

DHAが、頭の良くなる栄養素と言われるわけは、DHAが神経系の伝達を活発にするからです。
神経系の伝達が早いということは、頭が冴え、物も見えやすくなるということですね。
さらに、コレステロールの抑制にも効果的なDHAは、血栓を予防してくれます。
中性脂肪が気になる方は、特にDHAを摂取したいですね。
そして、コンドロイチンという栄養素は、眼の透明度を維持する作用があります。
ですから、魚類と同じく、老眼予防にも効果がある栄養素だと言えるでしょう。
コンドロイチンが多く含まれているものは、納豆やオクラ、ヤマイモなど、ねばねばとしたものです。
また、うなぎや、ふかひれ、すっぽんもコンドロイチンをたくさん含みます。
ふかひれや、すっぽんは高級食材ですので、眼に良いと言っても常に食べるわけにも行きませんが、老眼を予防するには、なるべく摂取したい栄養素ですね。
そんな場合は、食材ではなく、サプリメントで栄養素を補うこともお勧めです。
もちろん、可能な限り栄養分は、食品から摂取することが望ましいですが、なかなかそうは行きませんよね。
料理する時間がなかったり、外食が多かったり、忙しすぎて食事自体を抜いてしまう方もいらっしゃいます。
ですから、必要な栄養素をすべて、食品から摂ることは、ほとんど不可能に近いと言われています。
不足しがちな栄養素や、食材が高級な栄養素は、サプリメントで補えば、いつでもどこでも持ち歩けますよね。
サプリメントが便利だと言っても、あくまで「栄養補助食品」です。
サプリメントだけに頼ることのないように、栄養バランスがきちんととれるような食事を心がけて、老眼を予防して下さいね。


視力回復アイスマイル1.0 自宅でラクラク視力アップ法