2015-8-29 老眼 予防

これが、老眼の症状ですよね。
ですから、衰えてしまう毛様体筋を鍛えることで、水晶体をコントロールする力を復活させ、視力をある程度、回復できることもあります。
そして、なにより、この筋肉を鍛えれば、老眼症状を予防することにもなるのです。
さて、眼の中にある筋肉、毛様体筋をどうやって鍛えたらよいのか、普通の方はご存知ない方が多いと思います。
普段から、筋トレや、スポーツをしている方であっても、眼球については、さすがに鍛えていないでしょうからね。
そこで、ご紹介したいものが、なんとゲームソフトなのです。
ゲームソフトのなかで、眼球を鍛えるトレーニングソフトがあります。
それは、任天堂DSのソフトである「DS眼力トレーニング」というものです。
ゲームですから、楽しんでいるうちに眼球もトレーニングされ、老眼防止に繋がると中年層の方々に人気があるようですよ。
このゲームのなかにある眼球ストレッチを紹介しましょう。
まずは、眼だけを動かす運動です。
姿勢をまっすぐ正します。
そして正面を見ます。
顔は前を向いたまま、動かさず、眼だけを「上、下、右、左」と、それぞれ2秒ずつ見ます。
とても簡単ですよね。
上を2秒間見て、下を2秒間見て、右を2秒間見て、左を2秒間見ます。
自分でカウントしながら、このセットと一日に、3セットは行いましょう。
次に、老眼予防になる眼の運動は、まばたきです。
眼を5秒間、力をいれてぎゅっと閉じます。
その後、1秒間隔でまばたきをします。


視力回復アイスマイル1.0 自宅でラクラク視力アップ法

コメントは受け付けていません。