Release: 2015/08/29 Update: 2015/08/29

老眼予防にはルテイン続き

栄養が偏ってしまうことは、目にも体にも悪いことですので、目に良い食品ばかり食べるのではなく、栄養バランスよく食べてください。
まずは、第一に栄養バランスを考えた食事をして、そこに、目に良い食品を取り入れるようにしましょう。
目に良いとされている栄養素、まずは、抗酸化物質です。
老化自体を防止する効果があると言われている抗酸化物質は、当然、老眼予防にもなります。
ですから、抗酸化物質を摂取し続けると、老眼の発症を遅く出来ると言われているほどです。
なかでもルテインは、強い抗酸化作用がある成分です。
水晶体や網膜の中心に位置している黄斑部を守っている成分でもあります。
このルテインが不足してしまうと、白内障を始め、目の病気が発症しやすくなります。
ホウレンソウや、ブロッコリーなど、色の濃い野菜、緑黄色野菜にルテインが多く含まれていますので、老眼を予防したい方は、これらの野菜を積極的に食べましょう。
それから、コエンザイムも強い抗酸化作用を持つことで知られています。
コエンザイムが多く含まれている食品は、背の青い魚です。
例えば、イワシ、サバなどにはコエンザイムが多く含まれていますし、ウナギや、牛肉、豚肉、豆などにも含まれています。
ですが、コエンザイムは、食品から摂取できる量は、ほんのわずかだと言われていますので、より効果的にコエンザイムを摂取したい場合は、食品にプラスしてサプリメントも利用すると良いでしょう。


視力回復アイスマイル1.0 自宅でラクラク視力アップ法