2015-8-29 老眼 予防

みなさんは、目が良いほうですか?
私は学生時代から近視で、ずっとめがねかコンタクトレンズを使っています。
目が良い人が本当にうらやましく思います。
コンタクトレンズもめがねも買う必要もないから、その分、お金がかかりませんからね。
私のような近視の人に、目が良い人がよく言う台詞がありますよね。
それは、老眼についてのことですが、「近視の人は老眼になりにくい」ということです。
「目が良くてうらやましいな」と言うと、「でも、近視の人のほうが老眼になりにくいからいいじゃないの」という答えが返って来ます。
みなさんがそう言うので私は老眼になりにくいのかなと自分で思っていましたので、老眼の予防も考えたことがありません。
私も老眼になりやすいのであれば、それなりに予防策もしたのでしょうが。
さて、「近視の人は、老眼になりにくい」とか「近視の人は、老眼にならない」と言うことは本当なのでしょうか?
これについて調べてみたところ、正確に言えば、「近視の人の場合は、老眼に気付きにくい」と言うことだそうです。
では、どうして、近視の方が老眼になっても、それを自覚しにくいのでしょうか?
老眼というものは、加齢と共に訪れる老化現象です。
誰にでも起こる老化現象なのですから、近視の人だけが老眼になりにくかったり、老眼にならなかったりすることはありません。
近視の人は、普段から近視用のメガネを使ったり、コンタクトレンズをつけていたりする状態だと思います。
この状態ですと、当然、目の良い人と同じ視力になりますよね。


視力回復アイスマイル1.0 自宅でラクラク視力アップ法

コメントは受け付けていません。