2016-12-10 VR 比較

私達の生活する地球で起こっていることはすべてが現実です。
この世の中で仮想現実という言葉があります。
しかし、宇宙で起きている出来事は仮想現実から始まってます。
宇宙では、無限の力や無限の可能性があるように感じますが、実はいくら宇宙といえど、限界が分かり始めています。
まずその代表例として、速度には限界があることがわかっています。
光の速度が一番早いものということは、確実なのですが、その光の速度が、実は一定の速度までで限界があるのです。
その他、宇宙では時間が伸び縮みします。
速度や大きな質量の影響で時間が遅くなるという事実が確認されています。
空間がゆがむとか聞いたことがありませんか?空間は曲がるのです。
空間とはその中で動きが生まれるのです。
その動きがあることで、空間の中にさらに空間が生まれ重なるにつれゆがみ、曲がりが発生します。
これは、永遠に重なり続ける為終わりがないのです。
このようなことが、まだまだ宇宙にはあります。
地球で起きないことが沢山おきます。
不思議なことですが、これが仮想現実の正体なのかもしれません。
過去の有名な科学者たちが研究に研究を重ねた結果が、地球で仮想現実を楽しむ理論を生み出してくれたのでしょう。
その理論をもとに現在の研究者や開発者が発明の原材料として、今現在の映像や音響などに結びつけているのでしょう。
地球に住んでいながら宇宙の研究をしてきた、過去の科学者には感謝の気持ちで一杯です。

コメントは受け付けていません。