「水族館デート」は、デートの定番です。
特に付き合いたてのカップルには、あまり会話をする必要もありませんし、一緒に魚を見ながら感想を言い合うことができて話のネタにも困らずおすすめです。
クリスマスシーズンには、港のイルミネーションもきれいになるため、クリスマスムード満点です。
寒さをしのぐこともできますし、天候にも影響されずにデートができるためおすすめです。
愛知で水族館と言えばやはり「名古屋港水族館」です。
名古屋港水族館では、入り口を入ると目の前に巨大な水槽があり、イルカに出会うことができます。
水族館の入り口すぐのところにイルカがいるのは大変珍しいです。
水中でのイルカの様子をゆったりと眺めることができます。
さらにステージでは、イルカショーも行われるため、広い観客席に座ってゆったりと眺めることができます。
名古屋港水族館では、クリスマスに様々なイベントを行っています。
イルカショーのステージに立って、トレーナー体験ができたり、ペンギンとコミュニケーションがとれたりします。
その他にもバッグヤードツアーが行われていたり、ベルーガと記念撮影ができたりします。
12月24日は、特別にイルカのナイトパフォーマンスが行われます。
クリスマス用の特別バージョンのショーとなっています。
イルカのトルネードも普段より回数を増やしています。
館内のショップでは、この時期だけのクリスマス仕様の商品を販売しています。
クリスマス仕様でサンタになったぬいぐるみ、ガラス細工などクリスマスアイテムがたくさんあります。
県外の人は愛知土産として、デートの人はデートの記念に二人でプレゼントしあうのもいいと思います。
名古屋港水族館の入館料は、高校生以上2,000円、小中学生1,000円、4歳以上幼児500円です。
12月24日は夜間入館できるため、夕方5時以降なら高校生以上1,600円、小中学生800円、4歳以上幼児400円となります。

コメントは受け付けていません。