アルギニンを飲むと身長が伸びると思っている人は少なくないでしょう。
インターネットの通販サイトでもアルギニンは子どもの身長を伸ばすと書かれているのです。
しかし、それは本当なのでしょうか。
通販サイトの宣伝は医学的な根拠などが記載されていませんから、どこまでが真実なのか判断すること難しいのです。
そこでもっと医学的見地からアルギニンの効果を記載した記事がないか調べてみましょう。
実際はアルギニンが直接身長を伸ばすわけではありません。
身長を伸ばすのは成長ホルモンだからです。
それではアルギニンと成長ホルモンの関係を見てみましょう。
そこでアルギニンが成長ホルモンの分泌を促進する効果があると書かれています。
つまり、成長ホルモンを分泌させる方法を考えれば、それが身長の伸びにつながると言うことです。
子どもの身長を伸ばすために、サプリメントや乳飲料を飲ませているお母さんたちも少なくありません。
確かにそれらは成長を促すことになります。
成長ホルモンの分泌を促すのです。
医学的にもアルギニンが成長ホルモンの分泌を促進することが示されています。
しかし、注意しなければならないことがあります。
それはどれだけの量のアルギニンを摂取すれば、成長ホルモンの分泌を促進するのかということです。
わずかな量のアルギニンではほとんど効果がありません。
つまり過剰摂取になるくらいのアルギニンが必要となるのです。
現実的にはサプリメントで服用するアルギニンでは身長を伸ばすことはできません。

コメントは受け付けていません。